医療法人 仁成会 桜井歯科医院

<綾瀬市><かしわ台駅><医療/歯科>
http://sakra-dc.com/

桜井院長のお話 「歯列矯正について」

 学校健診のシーズンです。
ここ何年かですが 「歯並びが悪い。」 とこちら側が指摘すると親御さんも理解が有り、
歯列矯正する児童が増えてきたような気がします。

 だいぶ昔のことですが、こちら側の勧告に対して「余計なお世話だ。」という親御さんも少なからずいらっしゃいました。 歯列矯正は普通の虫歯治療と違い保険が効かないということも原因でしょう。 そして、やらないよりはやったほうがいいという性質のため、あまり無理には勧められないという現実がありました。

 ただし、症例によっては先延ばしにして、遅い時期に始めると時間がかかることもあるので早い時期に始めるほうがいいようです。 たとえば、上下が反対になる咬み合わせ(反対咬合)は、反対に咬むのがそのまま癖となってしまうのでなかなか自然には治りません。 歯並びは小学校低学年のうちに治しておきたいものです。

タウン誌 リベルタの記事切り抜き

歯列矯正 歯並び

桜井歯科はさがみの窓に参加しています。 歯医者 スペース1 back 歯医者 スペース2 next 歯科 ページトップへ
かしわ台駅 桜井歯科医院,ライン
http://sakra-dc.com/