医療法人 仁成会 桜井歯科医院

<綾瀬市><かしわ台駅><医療/歯科>
http://sakra-dc.com/

桜井院長のお話 「治療を途中でやめると」

 歯科治療を受けている途中で来院されなくなる方がいらっしゃいます。 軽い風邪程度なら治ったらもう医者にかからないという方が殆どだと思います。自然治癒力というものがあります。

 しかし、歯科の場合は痛みがなくなっても歯は崩壊したままです。 忙しいとか面倒だとかの理由で通わなくなるものと思われます。 歯に穴があいたまま気にせずに放置すると、そこには食べかすが常にたまった状態がつづきます。歯磨きしても、うがいをしても食べかすがとれないままです。 虫歯菌の温床となり虫歯はどんどん進行します。神経(歯髄)をとっている場合は尚更です。

 痛みが出ないため本人も気にならず、歯は崩壊の一途をたどります。 永久歯で最もよく噛める第一大臼歯の虫歯には注意が必要です。特にこどものときは歯が軟らかく幼若永久歯と呼ばれます。 虫歯の進行がとても早いためすぐに神経(歯髄)に達してしまいます。 歯根も未完成で、その時点で根の成長が止まってしまうこともあり、ひどいときは抜歯になります。

 では、大人なら大丈夫かというと何年も放置しているとやはり抜歯になります。

タウン誌 リベルタの記事切り抜き

治療を途中でやめると

桜井歯科はさがみの窓に参加しています。 歯医者 スペース1 back 歯医者 スペース2 next 歯科 ページトップへ
医療法人仁成会 桜井歯科医院,ライン
http://sakra-dc.com/