医療法人 仁成会 桜井歯科医院

<綾瀬市><かしわ台駅><医療/歯科>
http://sakra-dc.com/

「合わない入れ歯をそのままにしておくと」

 歯を抜いたばかりのときに入れ歯をつくると最初の1年ほどは 急速にアゴがやせるので入れ歯が合わなくなってしまいます。 今まで歯を支えていた歯槽骨が不要のものとなり吸収されていくからです。アゴがやせると総入れ歯の場合には外れやすくなります。

 部分入れ歯では残っている自分の歯が噛むたびにゆさぶられることになるので、 その歯がだんだんグラグラになります。 抜いたばかりでなくても少しずつアゴは変化するので個人差はありますが入れ歯は数年で合わなくなると考えた方がいいでしょう。

 上の総入れ歯(または殆ど総入れ歯)の場合、合わない入れ歯を長期にわたって入れていると 前歯に相当する部分の骨が殆どなくなってフラビーガム(こんにゃく状歯肉)という状態になることがあります。 これが進行するとさらに悪化します。入れ歯が合っているかの判断ですが、指で左の奥歯を下から押して次に右の方を押して シーソーのように動いてしまうとこれは「合っていない」ということになります。

 といっても御自分で判断するのはなかなか難しいと思うので お近くの歯医者さんで診てもらって下さい。

タウン誌 リベルタの記事切り抜き

合わない入れ歯をそのままにしておくと

桜井歯科はさがみの窓に参加しています。 歯医者 スペース1 back 歯医者 スペース2 next 歯科 ページトップへ
医療法人仁成会 桜井歯科医院,ライン
http://sakra-dc.com/