医療法人 仁成会 桜井歯科医院

<綾瀬市><かしわ台駅><医療/歯科>
http://sakra-dc.com/

桜井院長のお話 「インプラント矯正」

 インプラント矯正とは、なんのことでしょうか?
インプラントを利用して矯正することです。 なんのことだかわかりませんね。

 インプラントという動かないものを柱にして、歯を動かすのです。
ふつうのインプラントを用いたり、使い捨てのマイクロインプラントを用いたりします。
簡単なのはマイクロインプラントです。

  矯正治療では絶対的な固定源があると歯が都合よく楽に動いてくれます。 矯正とは結局のところ顎の骨のなかで歯を動かすことなのですが、歯と歯の引っ張り合いということにしばしば遭遇します。 そうなると、どうしても作用と反作用の法則が働きます。 すなわち動かしたい歯は動くけど、動かしたくない歯も動くというジレンマが生じることもあります。 そのことで、昔から先生方はいろいろと苦労されてきたわけです。

 そこでマイクロインプラントです。これは骨に固定されるので絶対的固定源となります。
インプラントには痛いイメージがつきまといます。 しかしこのマイクロインプラントは骨に埋め込むネジのようなもので、 さすがに麻酔はしますが埋入時も除去時も術後の痛みは殆どありません。

タウン誌 リベルタの記事切り抜き

インプラント 矯正

桜井歯科はさがみの窓に参加しています。 歯医者 スペース1 back 歯医者 スペース2 next 歯科 ページトップへ
かしわ台駅 桜井歯科医院,ライン
http://sakra-dc.com/